本文へスキップ

「人に貢献、地域に貢献」。そして、自身の成長を目指す。宮城県日本拳法連盟

電話でのお問い合わせは(事務局)TEL.0229-24-2760

〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼3-7-15-108

○○で子どもの成長を見守ります。宮城県日本拳法連盟

平成29年新年のご挨拶

慶賀新年
 会員並び関係各位の皆様におかれましては、輝かしい新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。
 平成28年は会員、家族、後援会等の多くの皆様よりご支援、ご協力に際し感謝申し上げます。
 平成29年がスタートします。大きな夢と目標を立て(一年の始まりは元旦にあり)その目標に邁進すべき努力しようと新たな決意を胸に秘められたことでしょう。この決意が達成できることを期待したい。
 宮城県においての日本拳法は、普及発展途上と言わざるを得ないと考えていますが、さらなる飛躍を連盟一丸となって行動していきたいと願っています。
 今年も昨年以上に充実した内容を持って努力し、拳士諸君は練習に励み、各種大会に参加(成績は昨年以上)し、昇段級位を受け良き年になりますように切磋琢磨し、酉のように大きく羽ばたいていきましょう。


平成29年1月吉日

宮城県日本拳法連盟
会長  箱崎 貢



宮城県日本拳法連盟のホームページへようこそ。

創設のご挨拶/会長 箱崎貢

 謹啓
 初秋の候、貴台におかれましては、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素は日本拳法の発展に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、「日本拳法宮城県連盟」を「宮城県日本拳法連盟」と改称し、あらたに役員を定め、綱領を作成して、よって新組織として発足に至りました。
 新組織運営は平成25年10月1日より始まり、本格的な活動は平成26年4月より様々な活動を予定しております。
 青少年の健全な育成は重要であり、生涯スポーツとして心身の鍛錬は今後益々望まれ、連盟として会員の皆様と共に歩みながら武道精神としてのたしなみをしっかり受け継ぎ邁進したいと考えております。
 今後とも、更なるご協力をいただきながら、本連盟発展にご理解を賜りますようお願い申し上げます。


謹白

平成25年9月吉日

宮城県日本拳法連盟
会長  箱崎 貢

方針

 平成25年10月1日付をもって新しく発足した組織です。
上部組織には日本拳法全国連盟、日本拳法連盟があり、その傘下に所属しています。
 宮城県日本拳法連盟は、「日本拳法という武道を通じ、日頃の稽古、各道場または同志との交流を図りながら、青少年の健全な心を担うと共に【人の役立つ、地域に役立つ】人材育成を目的とし、また、様々な活動をしながら日本拳法の活性化に繋げる。」
 以上のことを主目的として、今後の活動をい広げていきたいと思います。


組織図

 


〒989-6105
宮城県大崎市古川福沼3-7-15-108
TEL.0229-24-2760
FAX.0229-24-2760



後援会会員リスト

団体・法人会員、個人会員

inserted by FC2 system